自社クレジット支援業務

自社クレジットとは信販会社が行なっているクレジット事業を自社で行なうシステムです。
昨今、特定商取引法や割賦販売法の改正に伴い、信販会社の審査も厳しい状態になっております。

こうしたビジネス環境でも安定した割賦販売実績を上げる唯一の販売手法が自社での割賦販売事業なのです。
割賦販売事業は販売店様とお客様との二者間契約で、従来の信販会社による立替払い依存からの脱却にも有効活用ができます。
つまり、本来あるべき正常な資金繰りへシフトし、健全経営に脱皮する一助にもなり、営業利益の大幅アップにも直結いたします。

当社は販売店様における自社クレジットの導入に際し、必要なもの全てを完全サポートする『自社クレジットサービス』をご提供しております。





自社クレジット業務事務代行サービス(立替なし)


■メリット

◆システムツール不要

販売店様で使用する自社割賦用申込書・契約書・口座振替依頼書等は、弊社がご用意させていただきます。

◆事務職員不要

信販会社が行っていた業務を、弊社にて事務代行します。煩雑なクレジット事務を全てアウトソーシングすることで、販売店様は本来の業務に専念する事が可能となります。その為、事務処理の為に社内に専任スタッフを配置する必要がありません。

◆売上アップ

今まで信販会社の承諾が得られず、ビジネスチャンスを逸した案件も取り込め、計画的かつ継続的な販売戦略の構築が可能となります。

◆集客アップ

自社で決裁できるクレジット契約なので、販売スタッフも安心してお客様にお勧めできます。長期サービスや支払条件をご提案できることで、積極的な営業推進が可能となります。

◆収益アップ

今まで信販会社が得ていた割賦手数料収入(年率換算15~18%相当)を自社で取得できるため新たな収益の獲得・利益の向上が見込めます。

◆イメージアップ

割賦手数料は、自社で設定できるので、各種キャンペーンなどの販売促進手段として有効活用が可能です。

◆信用アップ

信販利用となると、お客様が高利ローン(消費者金融など)のイメージを強く持たれるケースがありますが、自社独自の割賦販売契約であれば、安心して契約されます。また定期的な役務サービスの提供に対してなので、支払いの滞ることも極めて低くなります。

■事務代行サービス


◆データ入力

新規顧客データ入力
返済予定表作成
振替口座設定
入金額管理

◆バックオフィス

返済予定表発送
顧客データ更新管理
残高管理
入金データ照合
各種データ還元

◆問合せ業務

新規契約に対しての確認業務
入金のご案内事務連絡

弊社は債権回収業者(サービサー)ではございませんので、電話や訪問での督促業務は一切いたしません。万一、長期延滞が発生した場合に初めて販売店様にご協力を仰ぐことがございます。

自社クレジット・バックファイナンス(立替あり)





■販売店のメリット


資金調達負担の軽減が図れます。

早期回収により収支を改善し、キャッシュフローのスムーズ化を実現します。
資金調達の多様化と効率化を実現します。
売掛金が削減され、資金の効率化が図れます。

対象債権


売買契約等で金銭及び回収期日が定められた確定売掛債権
販売店の資金需要に応じて一部譲渡も可能


加盟店までの流れ




FAX・郵送・メールのいづれからもお申し込みが可能です。
ご不明な点はメール・お電話でお気軽にお問い合わせ下さい。



当社担当者が御社を訪問し、加盟店入会について分かりやすくご説明させて頂きます。



具体的な商談の前に、簡単な審査がございます。




お取り扱いにあたっての諸条件などを、ご相談させて頂きます。




契約の締結にあたり、再度審査がございます。




本審査の後、加盟店契約となります。




お客様へのオペレーション方法など、詳細についてご説明いたします。




当社契約クレジット会社との取り扱い開始となります。


申込時ご用意いただく書類


・東都FS加盟店申込書
・登記事項証明書(3ヶ月以内のもの)
・決算書(勘定科目内訳書含む)・確定申告書(法人)の写し(3期分)
・会社概要

3期に満たない場合でもご相談ください。
※別途書類を提出していただく場合がございます。


申込書ダウンロード


Copyright(c) 2020 Tohto Financial Service Co.,Ltd. All Rights Reserved.